第2回旧立山道ウオークアンケート結果

アンケート集計


参加者の声

昨年に引き続いて今年もまた旧立山道ウオークに参加させていただき、且つスタッフの皆様には大変お世話になり有難うございました。 乗り物を利用しての室堂からの雄山頂上往復ではなく市内中心部より昔から多くの人々に利用された旧立山道を歩いての伝統の立山登拝が今回も無事体験でき感慨無量です。(71歳 男性)
運営委員会の方々にとても感謝しています。増して天候にも恵まれ、本当に素晴らしいウオークができ嬉しかったです。十数年前の 市制100周年の時のメンバーの方とまた偶然にも同班でご一緒できましたことも感激的でした。リーダー・サブリーダーに学ぶことも多く、今後の山歩きに役立てたいと思っています。ありがとうございました。(61歳 女性)
今回は2回目の参加でしたが、次回は美松坂コースを検討されてはどうでしょうか。(60歳 男性)
お世話になりました。帰路ですが、雄山より別山・大日岳を踏破し、立山駅迄というのは無理でしょうか?(53歳 男性)
市の中心部から3000mの雄山山頂まで連続ウオーキングする発想が素晴らしく、達成感が大きいと思う。今後立山連峰を見る目が違ってくるでしょう。サポートをありがとうございました。(66歳 男性)
スタッフのご協力に大変感謝致しております。ありがとうございました。(67歳 女性)
リーダーとサブリーダーの意見を決めて、1時間に1回は休みを取ったり、自己紹介をするなど、チームとしての交流が少なかったです。 昨年と同様な感じで植物の名前や地域のことなど聞いたりしながら歩くことが出来れば、なお良い3日間だったと思います。(26歳 女性)
初参加で、若い頃に登山の経験もあり、気軽に臨んだことを反省しています。次回からは、もっと準備を整えて参加したいと考えています。 事前研修の回数を増やし、班のメンバーの交流を活発にしてほしい(64歳 男性)
昨年に引き続き参加しましたが、サポートされるスタッフの方々には感謝しています。 スナップ写真の展示方法・配布方法など次回の時にはご検討ください。(62歳 男性)
他人に迷惑をかける事なく自力で完歩できた時の感激は忘れる事が出来ません。又、健康のバロメーターとして、今後も継続して参加したいと思っています。(65歳 男性)
来年も参加したい!!委員会の皆様のおかげで無事歩きとおせました。有難うございました。 とても楽しかったです。帰った日は爆睡し、翌日は筋肉痛でロボットの様に歩いていましたが、夕方には収まりました。ぜひ来年も企画がありましたらDM等で連絡頂けると有難いです。(13歳 男性)
生涯の想い出となる経験となりましたことを感謝致します。できれば年齢制限を何とかしてほしい(撤廃)(73歳 男性)
昨年に続き2回目の参加でしたが、2日目大分ばてていた時、班員の皆様に両脇をかかえて全員に声をかけてもらい大変感激しました。(72歳 男性)
天候にも恵まれましたが、恵まれなくてもよく配慮された計画で満足できる内容の事業だったと思います。感謝。(62歳 男性)
交通手段を使わずに、自分の足で歩いて雄山山頂まで登るということは、このような機会でなければ体験できないことなので、今回参加することができて、とてもよかったです。 登頂できた時の達成感を味わうことができ、最高でした。リーダー・サブリーダーをはじめ、スタッフの皆様のサポートがあったからこそのことであり、とても感謝しています。また、森尻Drの”まめ治療”は大変助かりました。どうもありがとうございました。(26歳 女性)
至れり尽くせりのお世話をいただき、ありがとうございました。おかげ様で貴重な体験をすることができました。楽しい3日間でした。
荷物の搬送や足のケアのサービスは無くてもいいのかなと思いました。リュックは”山の友”、まめの治療やテーピングくらいは自己責任かな・・・と。(54歳 女性)
楽しくて苦しくて嬉しくて満ち足りて「自分で自分に金メダル」でした。良い企画に参加させていただいたことを感謝いたします。
   木道を転げ落ちればイワショウブ
   本殿に向かい正座の登山靴
   天高く立山までの10万歩           (55歳 女性)
歩いた事もない距離にチャレンジ
登った事もない長時間登山にチャレンジ
0m〜3000mにチャレンジ         (56歳 男性)
体協の皆様の協力により快適な日を過ごさせて頂きありがとうございました。天候にめぐまれ大変良かった。
大山町経由は本当の旧道ではないのでは?(60歳 男性)
初参加なので、全区間まっとうできるか心配しておりましたが心強いスタッフの方々のお陰で無事3日間の行程を終えることが出来、本当にありがとうございました。
欲を言えば1日目のウオークですが、班によってチェックポイントの休憩がまちまちで立山国際ホテル到着も予定より1時間以上も早く、ただ黙々と歩くのみで、天候にも恵まれていたので、チェックポイントごとの休憩は欲しかった。
宿泊地でお風呂に入れるので疲れが和らいでよかった。(58歳 女性)
スタッフの皆様の御努力に感謝いたします。(次回参加するとしたら)立山温泉等の別コースで参加希望(61歳 男性)
海抜ほぼ0mから3000mまでの高度差を全部歩き通したという達成感がまことに大きい。同じグループのメンバーともっと話し合える時間があれば、と思った。立山国際ホテルまでの道は二度と歩く気がせず、立山駅から ブナ坂経由の選択肢があっていいと思う。(66歳 男性)
運営委員会としては大変であったと思いますが、また、来年も計画されれば、参加したいと思います。ご苦労様でした。(67歳 男性)
昨年とはコースが違いましたが、引き続き参加しました。天候にも恵まれ、休憩しながら歩くので余り苦にもならなく、楽しみ乍ら参加できた事、感謝しております。又、医者・看護師さんもおられ安心感があり、それも一因と思います。 私、元気であれば、来年も是非参加したいものです。又、来年も企画される事を期待します。(61歳 女性)
参加させていただき有難うございました。私はこの年になって初めてこの距離を完歩する事が出来ました(人生今迄に1日15km以上歩んだ事なし)。
道中では堀田リーダー・伊藤サブリーダー様に大変お世話・ご指導頂き有難うございました。(70歳 男性)
次回参加する時は十分訓練して行きます。大変疲れ限界でした。それでも達成感で満足しております。ありがとう。(66歳 男性)
旧立山道ウオーキングは初めてだったので、きつい所もあったが、終わった後の達成感はひとしおであった。同じ班、同じ部屋に宿泊した人たちとは格別の感を抱き、仲間という思いである。このようなイベントを企画していただき、ただただ感謝です。ありがとうございました。 一生の忘れられない思い出の一つとなりました。(52歳 男性)
参加してよかった。昨年も参加したので心の余裕があった。細かいことで恐縮ですが
※登山することに全力という感じで高山植物や山名や土地の伝説・食べられる草木など、多少立ち止まって説明なり、お話があれば一層楽しい参考になったと思う。
※5班だったのでいつも最後。やはり帰りは先頭とか、立山登山は・・・とか交替するのが公平ではないか。
※登山コースを毎年多少変えて欲しい。
皆様に感謝します。(74歳 男性)
スタートした頃はペースが速くて不安でしたが、八郎坂を登る頃からの景色のすばらしさに、参加してよかったとつくづく思いました。
今度は海から歩いてみたいです。
2日間コースはどうでしょうか?
楽しいコースを考えてください。       (48歳 男性)
2度目の参加でしたが、2回共スタッフの皆さんのサポートで楽しく登拝することができました。ありがとうございました。
1日目・3日目はよかったが2日目が長かった。3日目は短すぎた。(次回の参加は)2回参加したので、次のコースをみて決めたい。(56歳 女性)
近年2回頂上トライしましたが、天気が悪く3度目の正直でやっと登る事が出来ました。想い出深い山行きとなりとてもうれしいです。お花の山もいいかな。次は友達や若者をさそって行きたいなと思います。(49歳 女性)
団体での行動で先頭のペースに合わせて歩き、また、適度に休憩していたので、マメも筋肉痛もなかったので良かった。他の方も、日頃からウオーキング等で鍛えているのだと思いますが、年配の方も完歩されたのはさすがだと感じました。(45歳 男性)
トレーニング不足で2日目にリタイヤ。非常に残念。来年は是非完歩したい。(69歳 男性)
リーダーやサブリーダーの気配りに感謝しています。有難うございます。強いて言うなら、女性を先頭に女性の足にあわせてほしいと思いました。(61歳 女性)
すばらしいイベントに参加させていただき、ありがとうございます。諸先輩方の根性というか忍耐力というべきか、あらためて感銘を受けました。また、スタッフの方々にもお世話になりほんとうに感謝しております。どうもありがとうございました。(41歳 男性)
澄み切った空、山々、写真で見るような景色、この感動は忘れることがないでしょう。これもお世話くださった皆さん方のお陰です。本当にありがとうございました。(64歳 男性)
天候にも恵まれ最高でした。途中でリタイヤしたので来年は自分の足で最後まで歩きたいです。
時間を長くしてもいいから、もっとゆっくり歩きたいです。(58歳 女性)
他府県の者にも門戸を開いて下さって有難うございます。おかげで快適に立山にお参りできました。また、多くの人からいろいろご案内をいただきました。班のペースもリーダー・サブリーダーのお心遣いで無理なく登れました。願わくばもっと親睦を深められればよかったのにと思いました。(63歳 男性)
まさに感動の3日間でした。私事歩きはじめて2時間で足裏の以上に気付き、マメに泣いたウオークでした。マメ治療診療所があったお陰でなんとか無事に皆さんと行動を共にすることができました。ありがとうございました。初体験、平地のウオーク、靴選びの知識のなさを反省しています。お世話になりました。(61歳 女性)
スタッフの皆さんのおかげで楽しい思い出になりました。(63歳 男性)
配布された日程表より、特に1日目・2日目共に目的地へは1時間以上早く到着しました。歩くスピードが速すぎた証拠です。リーダー・サブリーダー共にペース配分を充分に勉強して臨んでもらいたいものです。何の為に日程表だったのか?(66歳 男性)
1日目に体力を見て、2日目以降は体力別の班編成にし、体力に合った歩行にして欲しい。次回以降は昨年実施の材木坂コースを取り入れて欲しい(昨年は参加できなかったため)。
1日目の夕食後、アルピニストなどのゲストを呼びトークショーを設けたら如何。また全国的な行事にしては如何。(60歳 男性)
昨年に比べて暑くなくて歩き易かった。
八郎坂登山は初めての経験にて良かった(材木坂登山と交互ですか?)
3日目の雄山山頂の帰りにみくりが池や地獄谷巡りも出来たらよかった。(帰りが遅くなってもOKです)      (53歳 男性)

戻る


ただいま 1494151歩目です (page view since 2007.01.28)

1045.9057km 歩行中! ( 1 page view = 1歩 = 0.7m )

富山市ウオーキング協会について  富山市ウオーキング協会バナー・トップページに戻る  このサイトについて

©Copyright Toyama City Walking Association 2015
mail to webmaster@toyamawalker.com

Supported by 富山市体育協会バナー